• ホーム
  • プリリジーは早漏に効果がある治療薬です!

プリリジーは早漏に効果がある治療薬です!

2019年10月31日
医者から診断を受けている男女

ダポキセチンは世界的に有名な早漏症の治療薬であるプリリジーの有効成分です。比較的副作用が少ないだけでなく挿入時間が最大で4倍まで延長されます。プリリジーには60mgの錠剤と30mgの錠剤がありますが、いずれも安全性と有効性は実証済みです。これまでにも多くの早漏症の患者を治療してきた実績があります。

プリリジーの有効成分であるダポキセチンは脳内でセロトニンの濃度を高めます。ノルアドレナリンの分泌量が相対的に減少して興奮状態が抑制されるため、射精時間が大幅に延長されます。60mgの錠剤を初めて使用した場合には、射精時間を約3倍に延長することができます。継続的に使用した場合には約4倍まで延長することが可能です。

プリリジーには30mgの錠剤も存在します。こちらは初めて服用する場合、射精時間が約2.3倍に延長されます。継続使用した場合の射精時間は約3.6倍となります。ダポキセチンはこれまでにも早漏症の治療薬として多くの患者に使用されてきました。安全性と有効性は十分に確認されており安心して服用することができます。

プリリジーには頭痛や眩暈など軽微な副作用が存在します。頭痛や眩暈などの副作用はダポキセチンの作用によるものなので、効果がなくなれば自然に回復します。基本的に大きな問題はありませんが、症状が重いような場合には医師に相談する必要があります。また一定の場合にはダポキセチンの摂取が制限されるので注意しなければなりません。

ダポキセチンに過敏症がある場合や心臓に問題がある場合、てんかんを患っている場合など使用が禁止されています。20歳未満の未成年者や65歳以上の高齢者も同様です。腎障害や眼圧が高いなどの場合も医師に相談する必要があります。さらに抗うつ薬や抗精神病薬、セロトニンに作用する薬効成分を服用している場合も併用が禁止されているので注意しなければなりません。

プリリジーに含まれる有効成分のダポキセチンは基本的に安全なので、安心して早漏症の治療に使用することができます。早漏症には様々な原因がありますが、ダポキセチンは原因に関わらず症状を改善する効果があります。水かぬるま湯で服用すると1時間ほどで効果が現れ始め、さらに30分ほどでピークを迎えます。

有効成分の血中濃度は時間の経過とともに薄くなります。軽微な副作用が現れた場合でも血中濃度が薄くなれば自然と回復するので問題はありません。プリリジーの効果は服用後1時間から6時間ほど持続します。射精時間を延長する効果は継続的に使用するほど強まります。性行為のたびに服用すれば効果が増強され、射精時間を最大で約4倍に延長することができます。