• ホーム
  • プリリジーのジェネリックであるポゼットを購入してみよう!

プリリジーのジェネリックであるポゼットを購入してみよう!

2019年12月17日
泣いている男性

ポゼットはプリリジーのジェネリック医薬品なので有効成分には同じダポキセチンが含まれており使用方法や効果、副作用も同様です。プリリジーと比較して約6分の1の価格で購入することができるため気軽に早漏症を治療できます。個人輸入の代行業者を利用すれば通販で入手可能です。60mgの錠剤だけでなく30mgの錠剤も販売されています。

ポゼットはインドの製薬会社が製造・販売しているプリリジーのジェネリック医薬品です。非常に安い価格で購入できるので日本でも人気があります。プリリジーと同じ有効成分のダポキセチンが含まれており使用方法や効果、副作用なども変わりありません。ED患者の多くは早漏症も患っているとされています。こちらは価格が安く費用を抑えることができるので、ED治療にも予算を割くことができます。

早漏症の治療は継続的に行う必要があります。ダポキセチンは継続的に使用すると効果が増強され、より長時間にわたって射精を遅らせることができます。ポゼットにはプリリジーと同じダポキセチンが含まれており60mgの錠剤の初回服用者の場合、射精に至るまでの時間が約3倍に延長されます。継続服用者の場合は約4倍まで延長されることになります。

ポゼットには30mgの錠剤もあり初回服用者は射精に至るまでの時間がおよそ2.3倍に延長されます。継続的に服用すると約3.6倍まで延長することができます。有効成分であるダポキセチンの効果に変わりはありませんが、ポゼットはプリリジーのジェネリック医薬品の中でも特に価格が安いという特徴があります。本家であるプリリジーの60mgは服用1回あたりの費用が2100円から2300円ですが、ポゼットの60mgは330円から360円ほどです。ポゼットの30mgであれば280円から310円ほどで利用することができます。

ポゼットはインドの製薬会社が製造・販売しており日本国内では未認可の状態です。基本的に一般的な企業が未認可の医薬品を輸入・販売することはできませんが、個人的な使用を目的とした輸入の場合は合法とされています。個人輸入手続きの代行も合法的に行うことができます。ポゼットは一般的な通販サイトではなく、個人輸入の代行業者を利用して購入する必要があります。人気のあるジェネリック医薬品には中国などで作られた偽造品も存在するので、信頼できる代行業者選びが重要です。

個人輸入代行業者を選ぶ際にはサイトの表記やサポート体制などを確認する必要があります。また他の利用者による口コミや過去の実績なども参考にすると良いでしょう。多くの利用者がおり実績のある代行業者であれば安心して注文することができます。